So-net無料ブログ作成
検索選択

シロバナタンポポが咲きました

2012年9月30日の日記

ミャンマーに行ってから帰ってみるとシロバナタンポポが咲いていました。

普通,タンポポは黄色い花ですが,これは外来種で,セイヨウタンポポです。ニホンタンポポは白いものが多く,シロバナタンポポは日本の在来種です。といって,ややこしいですが,ニホンタンポポでも黄色いものがあり,セイヨウタンポポとの区別はガクの開き方だそうですが,黄色い日本タンポポも数が少ないです。セイヨウタンポポの繁殖力に圧倒され,ニホンタンポポはあっという間に駆逐されてしまいました。

そのせいで,白い花の咲くタンポポはなかなか見かけることがありません。春にたくさんタンポポが咲いているところをいつも気をつけて探していますが,今まで,野生の状態で見つけたのは2回だけです。ほとんどの人はご存じなく,タンポポは黄色いものだと思ってらっしゃると思いますが,実は白いものがあるのです。逆に,九州だとほとんどが白で,九州の人が大学に合格して上京すると本州のタンポポが黄色いのでびっくりする,という話を昔聞きましたが,最近は九州でもほとんどが黄色いと思います。何回も九州へ行きましたが,私も九州で一度も白いタンポポを見かけたことはありません。

自宅の近所の川の土手でたくさん咲いていたので,ひと株もらってきて,植木鉢に植えました。庭に植えておくだけでもよいのですが,誰かが抜いてしまうので,植木鉢にしました。でも,植木鉢の場合は水をきちんとやらないと枯れてしまうので気をつけましょう。一時,すべての葉が茶色になって枯れていたので,もうダメだと思いました。乾燥して水がなくなってしまったのですね。それでもあきらめずに水をやっていたら葉っぱが出てきました。それ以後,毎日,水をやって肥料をやっていたら,あるときスーッと茎が伸びて,花が咲きました。ひと安心です。

シロバナタンポポ.jpg わが家のシロバナタンポポ

そのうち,もう2本,茎が伸びて花が3つ咲きました。1個は綿毛になってしまいました。うちの小さな庭に広がってくれるとうれしいな~~。

それにしてもタンポポは春に花が咲くし,ニホンタンポポも例外ではないのですが,秋や冬にも咲くことがあるようです。

シロバナタンポポ.jpg 

      野生のシロバナタンポポ('11.4 静岡)

去年,4月に山を歩いていて見かけたシロバナタンポポです。たくさん黄色いタンポポが咲いている中で,一輪だけ咲いていました。

 

2012年10月6日追記

朝顔.jpg

坊主(7歳)が小学校でもらってきた朝顔が種を作り,どうも空いていた植木鉢に飛んでいったようです。一輪だけ今ごろ咲きました。全然つるも伸びていないんですけどね。シロバナタンポポの横で咲いています。

 


nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。