So-net無料ブログ作成

さよなら「雷鳥」ツアー [紀行]

2011年3月6日の日記

とうとう,金曜の11日に特急「雷鳥」が引退します。私にとっては地元の憧れのスターだったし,子供心にも特別の存在だったと記憶しているので,引退は残念です。子供の頃,特急というのはやはり畏れ多くて,もっぱら北陸からどこかへ行くのは急行の「くずりゅう」や「ゆのくに」ばかりでした。残念ながら,名古屋行きの「兼六」は記憶にありません。

やはりきちんとお別れ乗車をしておこうと思いました。5歳の愚息も,昨年,尾小屋鉱山や尾小屋鉄道の保存車を見に行ったときにとても面白かったらしく,1年経っても「かなざわへいきたい」と言うので,連れて行くことにしました。

と言って,乗りに行くだけじゃつまんないので,ちょっと観光をしていきます。

まずは射水市の道の駅カモンパークへ。実は,先日,TVで見た白えび天丼を食べたい,と思ったからです。

「しらさぎ」を高岡で下車し,普通列車で越中大門へ。越中大門は昔ながらの木造駅舎で,とてもいい感じでした。待合室には折からの寒さを避けるため,ストーブが焚かれ,列車待ちの若い人たちが10人ほど談笑していました。やっぱり賑やかな駅って,いいですね。誰もいない駅に降りるのはやはり気がめげます。

越中大門駅.jpg 越中大門駅

      とても懐かしい,渋~い駅舎です。

この駅から,射水市のコミュニティーバスが新湊方面へ出ていますが,残念ながら時間が悪く,タクシーに乗りました。

道の駅のレストランは結構な行列。15分ほど待ちました。愚息はなぜか魚が好物で,最近はウナギに目覚めたのか,鰻丼が大好きなので,ミニ鰻丼を頼んだらぺろりと食べてしまいました。

白えび天丼.jpg       

   おぉ~~っ!これが噂の白えび天丼ですくゎぁ~~っ?

行きのタクシーの運転手さんが言っていましたが,白えびはこのあたりの名物らしく,味噌汁やうどんに入れて食べるそうです。普通にスーパーで売っているらしいので,土産物にするといいそうです。

さて,道の駅からコミュニティーバスで新湊方面へ。万葉線の停留所に何か所かで接続するので便利です。

早速,能町口で下車。近くの踏切へ。実は,前から氷見線の貨物列車を撮りたいと考えていました。

高岡駅から氷見線・能町駅で分岐して,高岡貨物ターミナルまで高速貨物が運転されています。DE10牽引なので,一度,撮りたいと思っていました。反対側の,城端線二塚駅までも貨物列車が2往復運転されているので,こちらも撮りに行きたいと思っています。昔は氷見線の伏木駅まで貨物列車が運転されていましたが,こちらの方は2008年3月に廃止になってしまいました。

2092レ-1.jpg 氷見線の高速貨2092レ

万葉線のチンチン電車に乗って米島口の車庫を見学して金沢に泊まりました。アイトラムが増えていて,昔ながらのチンチン電車も少なくなっていますが,やはり路面電車は楽しいです。今度,城端線の貨物を撮りに来たときは高岡大仏なんかを万葉線で散策してみようと思います。

万葉線ラッセル車.jpg 

  駅すぐ横の歩道からラッセル車とネコ電車が撮れます。

今日は金沢駅すぐ横のANAホテルに泊まります。さよなら「雷鳥」プランがあって,駅側の部屋が用意してありました。夜中に「きたぐに」と「日本海」をビデオ撮影できました。「きたぐに」って金沢駅で離合するなんて知りませんでした。

501M きたぐにs.jpg 「きたぐに」の離合

早朝,6:00起床で「雷鳥」8号に乗ります。残念ながら,折り返しの33号は夕方になってしまうので,乗るなら8号しかありません。あとは臨時の86,87,89,92号がいいですが,今日は運転していません。おまけにパノラマグリーン車は大阪方についているので,乗るなら上りだけです。やっぱり人気があるのか,8号は早くからグリーン車が埋まっています。JR西日本のネット予約e5489で押さえました。

愚息は大喜び。ホテルで用意してもらったサンドイッチの朝食を食べて大阪まで行きました。「雷鳥」プランなので,7:10発の「雷鳥」8号に乗る人向けに,こんなサービスがありました。助かりました。途中,今庄付近で10人ほど,新疋田で20人ほど鉄がいました。

到着.jpg さようなら,「雷鳥」

これでとうとうお別れです。最後にいい思い出ができました。Hi-MDを持参したので,車中,音を録りました。グリーン車だったので,とても静かでした。

「雷鳥」8号の大阪着は10:04。大阪駅はすごい人でした。とても写真が撮れる状況じゃありません。11日は大変でしょう。

さて,まだ帰るには早いので,1日大阪で遊びます。結構,子連れでは大変なので,どっかの銀行みたいなテーマパークへ行こうかと思いましたが,やっぱり交通科学博物館へ行きました。実は,ここ,まだ行ったことがありませんでした.......(^^;)

0系第1号のH-1編成も保存されていて,今度,JR東海が作る,リニア・鉄道館より資料価値が高いです。頭だけですけど,クハ151も保存されています。東海のリニア・鉄道館はクモハ52やモハ63がいたり,全然名古屋とは縁のない車両が多いし,クハ151もないということで,驚きます。何でクロ151を保存しておかなかったんでしょうね。クハ151だと九州にクハ181改造のクハ481が2両いたので,買っておけばよかったのに,と思います。最近,鉄コレでいじったばかりの101系の先頭部があったので,取材です。

こだま.jpg 

    やっぱ,これがなきゃ~ねぇ~って感じです。

くろしお.jpg

  キハ81にも会えて感激です。愚息はDF50で大喜びでした。

そのまま,日本橋へ行って,シリコンハウス共立でLEDを買い込みました。ついでに,ジョーシンへ行って,愚息に機関車パーシーを買ってあげました。トーマスとヘンリーを持っているので,3両目です。KATOの貨車も与えている関係で,カプラーは全部KATOのNカプラーに交換してあります。早速,愚息に「かぷらーかえてくれ。」と頼まれました。愚息は5歳ですが,結構,上手にNゲージで遊んでいます。

それにしても楽しい2日間でした。ありがとう,さようなら「雷鳥」!

Hi-MDレコーダで録ってきた音源を公開します。一応,全区間録音しましたが,全部はとても長すぎるので一部ですけど。

'11.3.6収録。3008M「雷鳥」8号 クロ481-2001

〔金沢駅発車〕 少々,後ろのおばさんがうるさいですが。

〔大阪駅到着〕 叫んでいるがきんちょはうちの子供じゃありません。

3008Ms.jpg

 とうとうこれが最後の「雷鳥」の写真になりました。さようなら。大阪駅にて。

 


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。