So-net無料ブログ作成

新疋田にて [紀行]

2010年8月14日の日記

お盆なので北陸の実家に帰っていました。例の1,000円高速のため,高速は大渋滞,と言う予報が出ていましたが,多少,混んでいると言う程度で,そんなに渋滞していませんでした。皆さん,警戒したのでしょうか。でも,差額は税金で高速道路会社に払っているんですし,鉄ちゃんとしては納得いきません。スーパーや牛丼の安売りと違って,高速道路会社はまったく身銭を切らずに税金で正規の運賃もらった上,利用者も増えてウハウハ,と言う図式です。こんなんやるんだったら,土,日に限り青春18切符を発売し,差額は国がJRに払う,なんてのはどうでしょうか。

きたぐに('10.7.18).jpg

 急行「きたぐに」。さすがに5:00過ぎではまだ日が出ていてもこれくらいの明るさです(姉川付近)。

4076レ('10.7.17).jpg

   EF81 454の牽引する4071レ。日曜運休なので注意が必要です(坂田付近)。

8月9日に,実家の近所にある,新疋田駅に出撃しました。

日本海('10.8.9)s.jpg

    上り「日本海」。今日はトワイライト用43号機の牽引でした('10.8.9 新疋田)

雷鳥8号('10.8.9)s.jpg

10分後にやってくる「雷鳥」8号。とうとう485系定期「雷鳥」は8号と33号の1往復のみとなりました。6両編成となって非常に寂しいです。なぜか,まわりの鉄ちゃんは「日本海」を撮ったらさっと帰ってしまいました。あと10分待っていればこれが撮れるんですけどね。

さて,新疋田は柳ヶ瀬まわりの旧北陸本線の急勾配を緩和する目的で戦前から深坂トンネルの工事が始められ,戦後になって1957年に開通しています。旧本線は杉津まわりの線路が北陸トンネル開通と同時に廃止になったのと対照的に,こちらは柳ヶ瀬線として残されました。そのため,疋田駅が存在したため,新本線の方は新疋田を名乗りました。1964年には柳ヶ瀬線とともに疋田駅は廃止になったのですが,本線の方の駅は新疋田のままとなりました。

8月15日にも,近いので新疋田へ行きました。今日は臨時「雷鳥」運転日です! 

4076レ('10.8.15)s.jpg

4076レ。いつまでたっても中継信号機が通過にならないので,うっかりして動画は最初から撮れませんでした。普段なら中線通過のはずなので,中継が通過現示するのでそれから待ち構えていればOKのはずでした。それに,この日は上り「日本海」が3時間,トワイライトエクスプレスが1時間半遅れだったらしく,この列車も八戸発なので大幅遅れかと思ってあきらめていました。定刻どおり,14:38に停車しました。ローズピンクのEF81 117が撮れたのでうれしいです。

雷鳥88号('10.8.15)s.jpg

雷鳥88号。今日はこれの運転で4076レは新疋田待避だったのですね。9両編成のA6編成でした。

雷鳥86号('10.8.15)s.jpg

      やっぱ9両編成はいいですね....。A4編成の「雷鳥」86号。

とうとう来春のダイ改では「雷鳥」はすべてヨンダーバード? 化されて消滅します。ヨンダーバードは全部「ぬりかべ」だし,シングルアームパンタなんで嫌いなんですけど....。やっぱり,一度,貫通型を作ってしまうと、結局こうなってしまうんですよね。「ぬりかべ」だと写真を撮る気がしません。そのうち,溶接してしまって通り抜けできなくなったり,最後は扉がないものができるんじゃないでしょうか。「電気釜」復活ですね。

「歴史はくり返す。一度目は悲劇として,二度目は喜劇として。」 Karl Heinrich Marx(1818 - 1883)

 


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。